留学経験なく、英語ができない夫婦が四苦八苦しながらも、留学の勉強以外に、体育会系クラブ、Party、旅行とかなりチャレンジしながらも、充実した留学生活を送っていった物語とその後の人生を綴っております。


by michiganlife
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2008/8 

先日、妻と娘が自分の職場にやってきた。娘はまだ仕事の内容をわからないままにも『パパと一緒に働きたい!』といつも言うようになり、妻も『あなたがどんな環境でどんな人と仕事をしているのかわかったのでよかった。これから仕事の話をする時にも伝わりやすい。』と言ってくれた。

家族の理解があって初めて僕らは仕事に打ち込める。

娘が働くことについて「社会は厳しい」という現実を少しずつ教える必要はあるが、まずは「仕事をしてみたい」と感じさせた最初の一歩は大きい。

少しぐらい処遇があがるより家族の絆を深めるイベントのほうがモチベーションがあがった気がするのは間違っていないはず。

by michiganlife | 2008-08-23 04:34 | 留学後記

2008/8/22 10000時間

日経新聞より

スポーツ、芸術、技能どの分野においてもプロフェッショナルたちの多くは皆、ある特殊な時間を共有している。

10000時間

いずれの世界でも幼少期を起点として少なくとも10000時間そのことに専心し努力をしている。
努力の上に初めてプロフェッショナルが成り立つ。

DNAの中にはピアニストの遺伝子も将棋の遺伝子も存在していない。

DNAには人を生かすための仕組みはあるが、いかに人を活かすかについては一切記載されていない。氏より育ち。


///////////////////////////////////////////////////////

自分の心に残っている言葉

「努力をした者が必ず勝てるとは限らない。ただし努力をしないと勝つ権利はない」
「人の能力の差は5倍。しかし意識・やる気の差は100倍」

by michiganlife | 2008-08-22 04:43 | 留学後記

2008/8/11

足りないのはプロ意識・拘り・誰にも負けない努力 仕事もスポーツと同じ。努力しないと人に勝ることは不可能。天才であるわけではないんだし。自分は努力でやってきたことをまた忘れていた。
by michiganlife | 2008-08-11 00:11 | 留学後記