留学経験なく、英語ができない夫婦が四苦八苦しながらも、留学の勉強以外に、体育会系クラブ、Party、旅行とかなりチャレンジしながらも、充実した留学生活を送っていった物語とその後の人生を綴っております。


by michiganlife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

信念 1/28/2006

『自分ができると思ったことは必ず実現できる』という信念をどれだけ持ち続けるか。それだけで結果が決まるそうです。

『どうしましょう?』ではなく『お前がどうしたいのか!』信念をまず持つこと。

夢は人を元気にさせる。高い志は行動を高める。

楽しむということは実際にその人間の『楽しんでやろう』『どう楽しんでやろうか』という意思や創意工夫による。


どんなに努力しても楽しんでやるひとには勝てない。

今日読んだ本より

楽しむ楽しむ。明日からも楽しんで。上司から言われることも何でも楽しむ。
by michiganlife | 2006-01-28 19:25 | 留学後記

1ヶ月検診 1/28/2006

金曜日、久しぶりの社内同期会で騒いだ後に新快速で実家に。今日は妻と娘の1ヶ月検診です。同じ時期に生まれた赤ちゃんとお母さん達がみんな勢ぞろい。

赤ちゃんってみんな色んな顔してるな~。 

うちの子供はいたってふつ~のちょっとお笑い系の顔。この後、どう変わっていくのでしょうか。。。
私に似ないことを祈ります。特に性格面。。。(笑)

検査は特に問題なく終了。良かった良かった。

で、血液型判明しました。

夫 O型(O,O)  妻A型(A,O)で、確率半々で、AかO。。。

結果は、A。 これは良かった。と勝手に一人で笑っておりました。
私と違ってきっちりした大人になってくれ!!!!

親は自分にないところを子供に求めるそうですが、私は、おしめもとるのが遅く、歩くのも遅く、逆上がりも自転車も遅く。。。。なので、何でも許します。元気であればそれでいいです。


体重は、生まれた時に3044gでしたが、3950まで体重増えました。

1.3倍にアップ。。。赤ちゃんからするとどんな感覚なんでしょ。
by michiganlife | 2006-01-28 19:23 | しんのすけの子育て日記

改革 1/25/2006

リクルートの本に書いてましたが、

改革しようと思ったら、『簡単に改革できると思うな。』と思う必要ありです。新しいことは簡単には通りません。アイデアマンのままでは、改革できない。アイデアを如何に現実化するか。その計画・企画が本当のところは難しい。

企画がすっと通ることはありえない。必ず抵抗はある。一度や二度の抵抗であきらめるようでは、どこにいってもいつになっても改革なんてできない。大事なのはアイデア以上に苦難を乗り越える・負けない精神力。

負けるな俺。みんなも負けるな。
by michiganlife | 2006-01-26 00:06 | 留学後記

企画その2  1/24/2006

早速、ハイチュウの包み紙に書いた企画をPPTに作り直して今日、一個上の上司をすっ飛ばして、一番上の人に一気に提出してしまいました。当然まだ完全ではなかったので色々つかれましたが、いい勉強になりました。それから方向性を見たかったのでやろうとしていることは間違いないということが分かっただけでもよかった。そして、もっかい挑戦します。

こういう、自分の明確なMission以外のことを、勝手にやって、勝手に企画して、勝手に提案していくというのは、度胸いりますが、一昨日に留学に今から行く人達に、『いや~、授業で発言するのって英語より、度胸ですよ』と知ったかぶりした(笑)のを思い出して、企画も度胸と考え、思い切って出せたのがよかったかも。

リクルートの本で言ってましたが、企画は、アイデアを出すだけではだめ。それを如何に実行できるものにするかです。

もうちょっと練ります。


自分で色々やってみると仕事は楽しいですね。
by michiganlife | 2006-01-24 00:23 | 留学後記

GMBA2007 1/24/2006

GMBA2007の皆さん、始めまして(笑)!!

このHP見て頂いてくださってありがとうございます。そして、土曜日はお疲れ様でした。皆さんから『おお、あなたが。。』といわれて、ちょっと恥ずかしかったです。みんなに見られているならこんなにてきとーに書かずにもっと真剣に書かないと。。。またみなさん、ブログやるときは是非教えてください。それからMixiする方もご連絡を。

そしてそして、是非、AnnArbor生活を楽しんでくださいね!!

勉強頑張っても、ゴルフしまくっても、Partyしまくっても、踊りまくっても、英語頑張っても、旅行行きまくっても、何をするにせよ、人生観変わると思います。是非、満喫した留学生活をすごしてください。そして、また皆さんの近況教えてくださいね。

そうそう、2006の人もどうしてるんでしょうか?またこちらを見られていたらご連絡くださいね!


しんのすけ
by michiganlife | 2006-01-24 00:15 | 留学後記

女帝 1/24/2006

今日の電車の中でアイデアがを思い浮かんだ。早速明日にうえの人にプレゼンする。こういうものは直ぐに実行しないと。スピード感が大事。電車の中で読んだのは『リクルート式仕事術』と漫画『女帝』。女帝は銀座のホステスが裏の社会でのし上がって行く話。何故かリクルートではピンとこず、女帝で閃いたのが面白いところ。アイデアはどこから思いつくか分からない。ベートーベンが思いついた曲を壁に書き込む気持ちが分かる。アイデアは直ぐに忘れる。紙がなかった僕はハイチュウの包み紙に思いついたアイデアを書き込む。明日が楽しみ。
by michiganlife | 2006-01-24 00:09 | 留学後記
今日はアメリカ留学時代の同窓会で東京へ。大阪→姫路→東京 妻と子供に見送られ新幹線に。新幹線は大好きです。駅弁、お菓子、勉強道具、雑誌と遠足なみに買い揃え新幹線の席で三時間を満喫する。勉強したり寝たい時に寝たり、雑誌読んで自分のこと、将来のことなど色々物思いにふけったり。日常生活では忙しくて(勝手に忙しくして)まとまって中々三時間もとれないしね。ゆっくり色々考えてます。
by michiganlife | 2006-01-24 00:08 | 留学後記
知らないと何も変えれません。
システムをしって初めてそのシステムを改良できます。
ルールをしって初めてルールのおかしなところに気づき、改善ができます。

何も知らないと何も改革はできない。


ようやく、少しずつですが会社の内部のシステム・ルールがなんとなく見えてきた気がしました。ただ、まだまだ全部ではありません。もっともっと貪欲に知って貪欲に会社の中、奥深くまで知って、改革の核心に触れたい。

しかし、そろそろアクセル踏んでいかないともう時間がない。

そろそろ考えようや。そろそろどうやったらいいか考えようや。

時間は有限。
by michiganlife | 2006-01-16 23:34 | 留学後記

日本昔話  1/14/2006

子どもに読んで聞かせたい話その1.

それは、日本昔話。

昔話って、昔のおじいさん・おばあさんが知恵を絞って考えたんだろうか、すごい中身が濃い。子どもに言い伝えるためか、いい話も多い。

そして、僕自身も『まんが日本昔話』で育った年代。

で、本屋で『日本昔話101』を買っちゃった。子どもに読み聞かせると、自分に言い聞かせ(笑)買ったとはいえ、まだ子どもは生まれたばかり。子どもに。。というより、自分が読みたいだけだったりもする。

で、さっそく読んでいく。よく知ってる話もあれば全く知らない話も多い。


大人になってからもう一度読み直して感じたこと。(まだ5話ぐらいしか読めてないけど)

昔話にはホントに色んな要素が詰まってるわ。


まずは桃太郎から学んだこと。

Team Building

この話はTeam Buildingの基本です。
キジは空を飛んで偵察に。
サルは門をよじ登って鍵をあけ、
イヌは鬼の足を噛む。

つまり、自分の長所を確り認識した上で、その長所を活かすように役割が決められています

当たり前だけど、現実の世界でこれをホントにやってるか?と考えるとそうではない気がする。team memberのそれぞれの長所を認識した上でそれぞれにその長所が活かせるMissionを出しているか? そういう当たり前のことを再認識させられました。


子どもってそういうみんなで協力して一つの目標に達成するという話にとても興味を持つと思います。なのでそういう話が多いのかな。

さるカニ合戦もそうですよね。 うす、うしのふん、はち、くり。


これからまた読んで続きを書きます。。。
by michiganlife | 2006-01-14 09:00 | しんのすけの子育て日記

突然の電話  1/14/2006

今週半ば、仕事でバタバタしてるとき、
『しんのすけ~、電話!なんか英語しゃべってるんだけど、外国人みたいだけど?』
と先輩に言われ、電話をとってみる。

この職場は雰囲気が良いので、上品な!?ネタがよく仕込まれたりしてるので、誰やねんととりあえず、日本語で応答してみると、どうやらホントに外国人。

『Hello! I am a aa Professor of University of Chicago and a former Professor of University of Michigan, Skinner....』

おおおおおおおおおーーーーーーーーーーーーーーーーっ

ミシガンでお世話になったスキナー先生ではないかっ!!!

どうやら僕に連絡をとりたかったようで何度もメールをもらってたんだが、メールアドレスで何か不具合があったのか連絡がとれないと。。。そして、色んなところに僕の電話番号を聞いてやっとたどり着いたとか。。。

すみません ペコリ


どうやら今度、日本に来ることになったようで、わざわざ会おうって言ってくれました。
正直嬉しいです。こんな生徒一人のために。。。

これからスケジュール調整が必要ですが、お互い忙しい中、何とかスケジュールをあわせて再会したいものです。


家族ぐるみでお世話になったので妻と子どもも一緒に会いたいという気持ちが強いのですが、子どもは生まれたばかり。残念。一人で会ってきます。
by michiganlife | 2006-01-14 08:47 | 留学後記