留学経験なく、英語ができない夫婦が四苦八苦しながらも、留学の勉強以外に、体育会系クラブ、Party、旅行とかなりチャレンジしながらも、充実した留学生活を送っていった物語とその後の人生を綴っております。


by michiganlife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2003年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

7月中旬 日曜日

気持ちがのらない。MKTのシュミレーション Team Workの結果。残念ながら1位をとれず。2位に終わる。Reportの結果にも満足いかず。時間ぎりぎりまでやったが、質には満足できなかった。MKTのTeamworkで初めてFree Riderの恐ろしさを目の当たりにした。やる気のない人と一緒にTeamを組むこの辛さはたまらない。それがTeamの大部分であった今回はかなり苦しかった。レベルの高い人とチームを組みたい。レベルの高い人とやると自分の無知・自分の弱点がよく分かるし勉強になる。もしかして自分自身が迷惑をかけるかもしれない。ただ時間は無限。できるならもっと刺激を受けて勉強をして帰国したい。

工事中
by michiganlife | 2003-07-17 21:03 | AASession(日記)
アメリカの独立記念日で数日間休暇があったため、友人と妻の3人でシカゴにドライブ旅行に行ってきました。シカゴはAnnArborから車で5時間のところ。NYと違い小さな街ですが、綺麗でShopもMichigan Ave.に固まっているので買い物もしやすくいい街だと感じました。

c0014416_9343888.jpg
c0014416_9345236.jpg
c0014416_935234.jpg
c0014416_9353264.jpg
c0014416_9354320.jpg
c0014416_9355516.jpg
c0014416_9361730.jpg
c0014416_9362937.jpg
c0014416_9364164.jpg
c0014416_937448.jpg
c0014416_9371763.jpg
c0014416_9372990.jpg
c0014416_9374349.jpg
c0014416_9375849.jpg
c0014416_9383092.jpg
c0014416_9384262.jpg
c0014416_9385375.jpg
c0014416_93952.jpg
c0014416_9393044.jpg
c0014416_9395055.jpg
c0014416_940244.jpg
c0014416_9403179.jpg
c0014416_9404324.jpg
c0014416_94108.jpg
c0014416_9411379.jpg
c0014416_9415053.jpg
c0014416_942230.jpg
c0014416_942151.jpg
c0014416_9431294.jpg
c0014416_9432780.jpg
c0014416_9434385.jpg
c0014416_9435574.jpg
c0014416_9442067.jpg
c0014416_9443315.jpg
c0014416_9444762.jpg
c0014416_945640.jpg
c0014416_9453221.jpg
c0014416_9454625.jpg
c0014416_9455865.jpg

by michiganlife | 2003-07-03 09:32 | 旅行記(写真)

クラブ活動への道

勉強以外にも、せっかくなら大学生活を楽しみたい。勉強ばっかじゃつまらない。であればやっぱり部活!クラブ活動をしよう。そのほうが沢山の友達もつくりやすいはず。実は我が家はもうすでに10年ほどダンスをやっているダンスばか?せっかくならダンス部があったら入りやすい。そこで探してみると、ミシガン大学にもダンスクラブがあったあった(喜)。ファミリーハウジングの張り紙にダンスパーティーがあると書いてあったのでとりあえず、その会場へ。(ユニオン2階)
へーーー、思ったよりたくさんいるね。アメリカ人はみんな楽しそうにおどる。受付の人にあれこれ聞いてみた。
どうやらミシガン大学には、ダンスパーティーを楽しむことを目的にしたダンスクラブというサークルのようなものがあり、そのクラブのなかで試合にでて戦う、いわゆる競技ダンス(ballroom dance)を目的にするダンスチームがあるようだ。
やるなら、ダンスチームでやらないと意味がない。そこでどうやってチームに入れるか聞いたところ、チームの主将らしき人を紹介してもらった。名前はTudor.
彼の第一印象は、態度のでかいアメリカ人(実はユーゴスラビア人)。
「うーーん、今は入るのは、はっきりいって難しいね。とりあえず、踊っといてよ。今ダンスパーティーだからさ。楽しんで楽しんで」
と、ふてぶてしい態度。ちょっとぴくぴく。(あとですごく仲良くなるんだけど。。。)
英語のできない僕でも、どう考えても、僕らの踊りをチェックしたいというのが伝わったよ。じゃあ、やったっろうやん!(もうキレてる)
妻に本気で踊れといって、10分まじおどり。彼がずっとこっちをみてるのがわかった。
そのあと、彼が近寄ってきて、
「とりあえず団体レッスンきて、夏休みの間は来ていいから。秋になるまでにチームで話し合っとくよ」と、態度軟化。
見たかこのやろ!と、まだ心のうちでは怒りつつも、とりあえず認められたことをよしとするか。ここからミシガン大学の別の人生?!ダンス生活も始まる。
by michiganlife | 2003-07-01 19:49 | AASession(日記)