留学経験なく、英語ができない夫婦が四苦八苦しながらも、留学の勉強以外に、体育会系クラブ、Party、旅行とかなりチャレンジしながらも、充実した留学生活を送っていった物語とその後の人生を綴っております。


by michiganlife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:留学後記( 216 )

子育て  2007/1/8

1歳になって娘が走れるようになった。発する言葉はまだ片言だが、かくれんぼと鬼ごっとの楽しさを娘に教え込んだ。今は親子ではまっている。流行っているおもちゃもすぐに飽きる。どんなに高いおもちゃでも体を動かす遊びのほうが楽しいし・面白いということを娘に教えたい。一人で遊ぶよりも二人で遊ぶほうが楽しいことを娘に教えたい。 ~子育てをしながらそう思いました。
by michiganlife | 2007-01-08 00:12 | 留学後記

年初  2007/1/5

誰かがやってきた道ではなく、新しい試みなので自分で道を切り開いていくしかなし。自分のやりたいことを進めたら、そら時間ないわな~と帰りの電車で一人で悟りを開いてた。

やりたいことをやっているにもかかわらず、あまりの繁忙感で忘れてた。繁忙感は恐ろしいものだが、質的にも量的にも必死にしても期限に間に合うのか?という不安で頭がいっぱいの毎日過ごしていると、やりがいのある仕事でもなぜか"仕事"としてもくもくとやらざるを得ない。もっと余裕をもって前向きにやらなければ良い発想もでない。

ベンチャーの社長もきっとそんな毎日を過ごしているんだろうな。一サラリーマンよりももっと大変だろう。きっと一つのプロジェクトが終わったときに何か悟るのだろう。きっとこれを乗り越えたとき自分のキャパは3倍増するに違いない。そして自分はその後もやっぱり走りつづけるんだろう。今の量を当たり前にこなせるようになった時にそこで満足すれば成長は止まる。さらに上を目指さなければならない。日々のルーティーンだけで終わるならつまらない。対価はやっぱりそれ以外に達成感+やりがい+自分にしかできないものを築くこと。 、成長しよう・学ぼうという気持ちを忘れたらもうその人は終わり。魅力も何も感じない。人生死ぬまで学び続けること。『謙虚な気持ちを忘れたらもうそこで成長は終わる』
忙しいときや余裕がないときは、前向きに考えるのが本当に難しい。時間に追われたら尚更。今は出勤前の朝の1時間の喫茶店をうまく利用するように心がけている。来週からは米国公認会計士の勉強もスタート。今の仕事とは全く関係ないので自分への負荷はさらにかかること間違いなし。でも将来自分がやりたいことを考えると止まることはできない。

休日は家族と遊ぶことをたっぷり。全く感覚の違う日々を(バランスがあるのかないのかよくわからないが)過ごしている。家族との時間もかけがえのない時間。僕は正直、欲張りだと思うがやっぱり人生一回きりだし、出来る限りは自分を試してみたい。

明日からは家族で温泉旅行
by michiganlife | 2007-01-05 23:51 | 留学後記

この1年を振り返って

この1年を振り返ると、その中で感じたことは、

『会社は想像以上に動かすことができる。人間は想像以上に動かすことができない。』

ということ。

重要なのは環境・カルチャーを変えること。人はそう簡単には動かない。

昨日、元上司から携帯に電話があった。
『もっと上を目指せ。今の仕事に満足するな。』

さらに情報収集し、やりたいこと・やるべきことの幅と深みを広げる。
by michiganlife | 2006-12-28 22:55 | 留学後記

11/13/2006

昨日ふと思ったんですが、そういえば中学のバスケ部のときも、大学受験も、ダンスも留学時も全てにおいて、自分は不器用で最初は必ず苦しんで結果も残せず悩み続けた日々でした。もともとみんなと比べて才能ないって思ってた分、みんなより努力しないと、がんばらないと絶対勝てないと悟ってたと思います。

そんな気持ちがいつの間にか消えており、驕っていたのか、自分の能力を過大評価していたのか、ハングリー精神が自分の中で弱まってることに気づきました。仕事上ではなかなか相対評価は難しいので明らかにしていなかっただけで、結局僕は不器用なことに変わりなく。そして、弱いところを見せてはあかんとばかり考えている小さい自分がいることにも気づきました。

みんなと同じようにしていたら、何でも負けるんです。はい。それが自分の原点。それがスタートライン。負けて当たり前。そう考えると、心の中ですうっと一本とおった気がしました。なぜかすっきりしました。

そんな自分には努力という強い強い味方がついてます。その味方がいることを忘れていました。
by michiganlife | 2006-11-13 23:50 | 留学後記

11/9/2006

今日は試練の日でした。後ろ向きになりそうな限界を走ってますが、ただもっともっと食らいついていかないと成長しない気がします。残った時間も限られてることだし。明日は今日の自分を越えることを目標にして一日一日をしっかりと濃い一日にしようと思います。 明日も前向きに。世界は自分の考え方次第で変わる。ようは自分に勝てるかどうか。がんばれ俺!!
by michiganlife | 2006-11-09 00:26 | 留学後記

受験結果 11/8/2006

Audit試験無事合格。アメリカの大学単位を取得できたので、会計学の本番に向けてアクセル踏みなおし。仕事もアクセル踏みなおし。まだ目標は見つからないが、少しの間、無我夢中でやってみようと思います。
by michiganlife | 2006-11-08 00:17 | 留学後記
Audit(監査)の単位取得の受験が無事終了。$325の出費。かかった時間は100時間強。漸くモンタナ大学の単位をクリアできそう。結果は待つのみ。少しずつ前進。自分の可能性をもう少し広げたい。でもまだ目標見えず心の中は曇り時々晴れ、のち曇り。
by michiganlife | 2006-11-05 20:00 | 留学後記

向かうところ  11/1/2006

これからの1年が今までで一番自分の成長が止まりそうな予感がして、危機感を抱いてる。やる気はあるが、自分の何処が強みなのか、自分のどこを伸ばすべきなのか、何を目標にすべきなのかまだまだ迷いのさなか。向かうところを探さないと伸びない。もう少し掘り下げて考えて見ます。
by michiganlife | 2006-11-01 21:03 | 留学後記
嵐が過ぎ去って、落ち着きを取り戻した。忙しいながらも平凡な日々が続く中で、ふと立ち止まって考えた。

1年間何とかがんばった。ただ、同じように今から1年間やるのは意味がない→自分が成長しない→来年の僕は、今の僕と変わらない。

そう考えると、恐ろしくなってきた。

今年はこの1年間やってきたことは当然やるとして、昨年やらなかったことを目標にします。直訴は挑戦。できるかどうか不安はあったけれどやらないと伸びないと悟ったので思い切ってお願いした。今はそれをこなすのに日々闘ってるが、この2日でそれだけこなしても、成長率は自分の満足できないレベルだと実感した。まだまだ足りぬ。縦と横の幅がいる。さらに自分を伸ばさないと。何をすべきかこの1週間よく考えます。
by michiganlife | 2006-10-27 22:17 | 留学後記
CPAの取得のために、必要な会計学の単位取得の勉強を帰国後してましたが、漸く試験が受けれる状態になったので、来月早々に受験してきます。

今の仕事とは全く関連性もないですが、自分の進みたいキャリアパスを目指すにあたって必要な自己啓発を引き続き続けていこうと思います。帰国後は忙しくなり、家族も増え、なかなか自己啓発の時間がとれないですが、限られた中でもやれるだけやってみます。

5年後、10年後を見据えて。



家族で先週行ったフランス料理店にて
c0014416_2301292.jpg

by michiganlife | 2006-10-15 22:43 | 留学後記