留学経験なく、英語ができない夫婦が四苦八苦しながらも、留学の勉強以外に、体育会系クラブ、Party、旅行とかなりチャレンジしながらも、充実した留学生活を送っていった物語とその後の人生を綴っております。


by michiganlife
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

帰国準備その1 (銀行口座の手続き)

帰国の準備編を少しずつ作成中

まずは、銀行口座の手続き編。私の口座はUniversity of Michigan Credit Union。色々とお世話になった。日本と同じく銀行手続きは銀行によって全く異なる、また担当者によってもいってることが違ってたりするので、帰国する際は確認してくださいね。 ほんとに、銀行というのはっ。。。。


私は、
1)帰国後もしばらくの間、請求書関係など銀行引落の手続きが残る。(大学の保険料、家賃などの後払い分)
2)AnnArbor出発後、NYによるのでそのときに、Credit Card, Debit Cardを使う。
3)今後もAmazon.comなど$建引き落としの可能性が多いだろう。
4)Credit UnionのCredit Card, Debit Cardは年間手数料無料
5)そしてなんといってもアメリカのほうが圧倒的に金利が高い。(一年定期で2.6%するよ。日本だと0.,,,,桁が違うしね) ドルの下落リスクが最近いわれてるので、ドル、ユーロなどに分散する予定。。。 そして、なぜか日本でする外貨定期よりも金利は高い。
6)日本に帰ってからもCredit Unionは手続きが以外に楽そう。

ということで、銀行口座を残し、かつ旅行資金の余りなどを円に直すと、これまた銀行のお高い手数料があるので、必要最低限のお金以外は全て口座にPoolしようと考える。


以下は、銀行口座を残す場合の手続きです。

1.銀行口座住所変更 

3月付で自動的に住所が日本の住所になるように手続き。新しい住所を記入するだけで終わり。日本の住所でも全く問題なかった。とりあえず実家の住所を記入。(他の銀行では日本への住所変更はだめと言われたところもあるらしいです。)


2. Credit Card, Debit Cardの期限延長

Credit Card, Debit Cardの期限が今月6月にくる。両カードとも年会費無料だし、日本でも長く使っていたいので、こっちにいる間に、期限前の期限延長をやってしまう。→2007年6月まで延長できた。とりあえずあと、2年半はつかえる。

その後もしまだ延長したければどうするか聞いておく。期限の延長は自動的にやってくれるとか。ただ、カードを日本に送る分だけ手数料がかかるようだ。まあ、20$ぐらいらしいので、年会費がないことを考えれば安いし、2年後に判断すればいいことだ。


3.小切手

Credit Unionの小切手にはAAの住所や名前をいれてくれている。これの住所変更必要?と聞いたらこれは不要だとか。日本帰国後使う場合は、一応、印刷された旧住所を斜線で消せば問題ないとか。気になるならその横に新しい日本の住所を書いとけば問題ないと。で、解決。 日本で$建小切手を発行するにはこれまた手数料をとられるし、そもそも日本では個人で小切手をもてない。 まあ、帰国後に請求書がきたりすることもあるらしいし、また留学するかもしれんし!。とりあえず小切手はもっておく。Credit Unionは数ドルで小切手を死ぬほどもらうので小切手の量は問題ない。


4.日本に帰ってからの手続き

やはり、日本に帰ってからの手続きができるかどうか、また簡単にできるかどうかが口座を残しておくかどうかのpointになるだろう。

まず、Checking Account(当座預金), Saving Account(貯蓄預金), Saving Plus Account(貯蓄預金でもうちょっと金利がいい分), Credit Account(Creditで借りてる残高)、それぞれの口座間の振替は、インターネットで簡単にできる。Credit UnionのWebsiteは非常に使い勝手がいい。

また、Credit Unionでは毎月Summaryとして毎月の出入と月末の残高が送られてくるので金額を都度チェックできるという意味でも問題ない。

問題は、
1)資金が必要になったときに日本に海外送金する場合
2)口座を解約したい場合
3)定期預金をしたい場合

これらは全て電話かファックスでできるとか。非常に便利だ。日本の銀行ではそこまでできない。ただ、帰国してしまうと、手続きにはやはりちょっと不安が残る。そこで、

1)ファックスで手続きが依頼できるように専用の書類をもらい、記入内容を確認
2)Credit Unionの支店長(General Manager)の名刺をもらい、E-mail address,直通電話番号を確認


定期預金をする場合は、新規でつくる場合は、Call Centerに電話して書類を郵送かファックスしなければいけないのでちょっと面倒だが、こちらで定期を始めておけば、継続、解約、減額or増額継続は簡単に一報で手続きできるようだ。

継続、解約などをする場合に送られてくる用紙を一応もらっておき、記入内容を確認しておく。


5.金利比較(現状)

今日現在のCredit Unionの金利をいうと、
Checking 0% (1000$以上 1%)
Saving 0.5%
Saving Plus 1%
Term Saving(定期)  
6month 2.15-2.30%
12month 2.40-2.55%
3year 3.50-3.65%
5year 4-4.15%

日本だと、いくら1億円預けても、1年で、0.1%あるかないか。。。。
Savingにいれておくだけでもかなり差がある。

5年定期にしたら、 20,000*(1.0415)^5=24,509
200万が245万になる。 日本では考えられない。 中途解約はPenaltyがあるので、流動性リスクはあるし、アメリカの金利があがることなど色々考えることもあるが、一考の価値があることは間違いない。 帰るまでに決めてから手続きしよう。



6.税金手続き

なんの問題もないとか。ほんとかどうか知らないが(笑)、まあたいした問題ではなさそうだ。



これだけすれば大丈夫だろう。



P.S.

あと、私の印象では、North CampusのCredit Unionは淡々と手続きをする。Union地下にあるCredit Unionは非常に親切だ。とくにそこの女性のGeneral Managerは、かなり親切。担当者もまずまず。色々聞きたい場合はUnion地下にいくことを勧めます。
by michiganlife | 2005-02-19 15:46 | AASession(日記)