留学経験なく、英語ができない夫婦が四苦八苦しながらも、留学の勉強以外に、体育会系クラブ、Party、旅行とかなりチャレンジしながらも、充実した留学生活を送っていった物語とその後の人生を綴っております。


by michiganlife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

心理学 4/23/2005

HBSのLeadershipでもKelloggのMarketingでも、CKの授業でも今議論がなされているホットな話題は必ずといっていいほど、人間の心理、心の中のことに深くつっこんだ話が議論されている。

つまるところ、MarketingでもLeadershipでもStrategyでも全て生の人間相手。

抽象論より実際の人間の心理を読むことが必要。


Strategyの授業を聞いたところで結局大事なところは実行するところであって、Strategyの議論をするのは楽しいがそれを実現するのは全然別の問題だ。

仕事に戻るとMBAをとったところで何も変わらない、何もMBAを使えないというひとが多いのはここだろう。またMBAをとったら全てをわかったような気になるひとも実は何もわかっていないのではないかという気がしてる。(ちょっといいすぎかな。。)

今の気持ちでいうと、それは逆に、Business Schoolに入ることで、実は、本当の実世界のことから離れ、本当に大切なことを忘れて、まさに机上の空論をああだこうだいってるのに過ぎなく、学校でのDiscussionでも、結局、Strategyのみに終わり、実際に実行するところまではいかない。

Ahujaの授業で習ったとおり、結局、失敗するところは、実行の部分で失敗する。


帰国してから感じたことは、まさに現場、Strategyを考えることも勿論大事だが、それを如何に実行していくか。 それがもっと大事で、Business Schoolでももっとそれを強調する必要があると感じた。

*如何にみんなのmotivationをあげていくか
*如何に抵抗勢力を味方につけるか
*如何に権限のない若いときに、上司に自分の考えを納得してもらい実現するか
*如何に他部署に人も巻き込んで新しいことをやっていくか
*如何に、変えたくないひとを変えたくなるようにするか。。。。。。


結局ぼくらは社長じゃないからね。 Strategyだけやってもしょうがない。


ミシガンで言えば、MO、Organization Behavior, Human Behavior こっちの授業のほうがStrategyよりもよっぽど大事だと自分では思う。 HBS, KelloggがLeadershipに力をいれていっているのでMichiganもそっちのほうにもっと力をいれていかないと差がでてくるよな。。。と思うのだが、ただまだまだStrategyに比べて人気がない状態では授業の質も量もそれほどあがらないのだろう。。。。。



まだまだ僕の挑戦は続く。。。。
by michiganlife | 2005-04-23 11:01 | 留学後記